エミール(emiiR)|給排水管保全・活水器 水処理装置

エミール(emiiR)|給排水管保全・活水器 水処理装置 の トップページへ戻る

スケール対策,抗酸化水,クーリングタワー,冷却塔,井戸水対策,エコキュート,赤水対策,カルキ,井戸水対策,赤錆対策,シリカ除去,尿石除去

TOP > エコキュート・井戸水・エミール

エコキュートの問題点

スケール付着により設置後3日間で10%の効率低下

設置後3日間で10%の効率低下

ヒーターにこびりついた白スケール(カルシウム・シリカ)と赤スケール(鉄分)


エミール設置前

設置後2週間

設置後1ヵ月後



エミールならエコキュートも井戸水でOK


最近、エコの視点から注目を集める「エコキュート」効率欲良く深夜電力などを出来る最新設備です。この設備の中には、空気中の熱を変換する部分があります。この部分は、高温となり水の中に存在するカルシウムなどが、固まってしまい配管が詰まってしまう問題が多く発生しています。多くのメーカーが設置基準の水質として、カルシウムは、○○。マグネシウムは○○と定められていますが、その基準を満たした水道水は、極端に限られています。

特に井戸水など不純物が多い水の場合、給湯熱交換器内部の細い管の中に不純物が付着し、エコキュートの機能が著しく低下します。また、硬度成分30(mg/L)以下の水道水は日本には殆ど存在しないため、水道水においても同様のトラブルが発生すると考えられます。

井戸水中に溶け込んだカルシウム等は、加熱すると固形物として析出しやすくなります。エコキュートでこれら成分をたくさん含んだ水を使うと、配管内部で析出して配管を詰まらせ、機器が正常に作動しなくなる場合があります。
  • 電気ポットの底に白い固形物が生成されるのと同じ原理です。
  • スケールとは、カルシウムやマグネシウムの析出物のことです。
    ※析出(せきしゅつ)とはある物質の溶液から固体が現れること。


  • 高温のCO2冷媒と熱交換をしてお湯を作ります。
  • スケールを含む水がタンクに戻ります。
  • スケールを含む水は比重が大きいため、タンク底部に溜まりやすくなります。
  • タンク底部に堆積したスケールを含む水を循環させるとヒートポンプの熱交換器に付着しやすくなります。
  • 沸上げ運転停止時、高温になった熱交換器内でさらにスケールが析出されます。



エミールが井戸水使用のエコキュートを保証!

全国でエコキュートメーカーが保証対象外とする水の総硬度のエリアは80%以上。
井戸水使用を含む保証対象外の水質使用についてエミールが保証します。
(対象:メーカーの保証期間内・水によるトラブル)



エコキュートメーカー保証書抜粋・硬度分布マップ
※クリックすると大きな画像を表示します。

ヒートポンプ(銅管)へのスケール付着防止効果大!


HOME 資料ダウンロード 問合せ・資料請求 購入申し込み 販売代理店申し込み